令和4年度 お米作り

今年度のお米作りが始まりました。作業内容や作業風景などを投稿していきますのでご覧くださいませ。


6月9日

本日無事に田植えが終了。植えた田んぼの総面積32ヘクタール!東京ドーム6.8個分!夕暮れ田んぼに少し成長した苗を眺めて達成感に浸りますー。

2台の田植え機もフル稼働でお疲れ様でした。明日きれいに洗いましょー。


5月29日

残雪がキラキラ反射する飯豊山を眺めながら、田植え後12日目の雪若丸です。


5月中旬〜【田植え】

まだ雪の残る飯豊山。山の上の部分の残雪が稲篭の形になったら田植えを始めるといいとかなんとか…..。ってことで、田植えの始まりです。

 

田植え助っ人のシン君。田植え機に乗った凛々しい姿!大活躍でした!


5月初め〜【代掻き】

代掻き(シロカキ)とは、乾いた土を砕きドロドロにして、かき混ぜながら田んぼを丁寧に平にしていく作業。

気の使う作業ですが、ベテランスタッフ静雄さんは余裕の笑顔っ!!!


4月末〜5月初め【耕運】

田おこしです。昨年の10月から加わったスタッフ陽平くんは、初めての田植え作業!

「真っ直ぐに走るのが難しかった〜」と言いながら耕運の勉強中。


4月20日〜【種まき

スタッフ総出での種まき作業。盛り上がって来ました!


4月13日〜【温湯消毒-浸種】

品種ごと5kgに小分けした種籾を温湯消毒して、

浸種(しんしゅ:種籾を一斉に発芽させるために、必要な水分を吸収させる)の作業をしています。

赤いアウターを羽織った期待の大型新人、機械の操作を電話で確認中!

田んぼに残った雪が消えると益々慌ただしくなるお米作り!よろしくお願いしますー!

Copyright(c) 2017 HeartlandFarm. ALL rights reserved.